キジトラ.com(役立ち)

ネコは死んだらどこに行くのか

更新日:

愛猫ルナは2016年5月18日に闘病の末

虹の橋を渡りました。

まだ4歳であった事や私自身、ルナを

きちんと看取れなかった事もあり

今となっても心のどこかで

ルナには申し訳ない思いもあります。

 

ルナは魂となったあと、どうなるのか、

愛猫をなくした飼い主さんであれば

誰もが知りたい事ですよね?

 

その道に詳しい方に聞いた事をメモに

取っていましたので、

書き留めてみたいと思います。

ホームページ作成サービス「グーペ」

 

 

ネコが死んだらどうなるか

 

だいぶスピリチュアルな話になりますが、

ルナの葬儀が済んだ頃、僕はすっかり

ペットロスになってしまい、何冊かの

死後の世界に関する本を読んだり、

死後の動物たちとコミュニケーションを

取り、予め送付しておいた写真などから

動物から出ているオーラを分析して

動物たちの今の状態や、感情を読み解く

虹の橋アニマルコミュニケーション

と呼ばれる

プログラムを受けてみて分かった事は

死後の動物は『中間世』という場所へ行く

という事でした。

 

中間世について

 

中間世とはあの世とこの世の間にある空間で

ここで、人間には人間の、ネコにはネコの

ソウルメイトと呼ばれる魂のガイドがつき、

そこでは前世の復習や反省点の洗い出しを

して、来世の人生設計書を作ったりと、

生まれ変わる(転生)ための準備期間。

 

中間世では前世の記憶は引き継がれる。

 

肉体と幽体

 

この世で生きている動物たちは、

肉体に幽体が重なっていて、死を迎え

肉体が亡びると、幽体が肉体から離脱する

仕組みとなっています。

 

幽体となったネコ

 

幽体となったネコは

考える力や会話ができるようになり

知能が少しだけ増しますが

イヌや人間には到底敵わない。

幽体は栄養を必要としない為、

お腹は空かない様です。

 

念じるだけで攻撃できる

 

幽体は攻撃することを念じるだけで

他の幽体を容易に傷つける事ができます。

ここでもやはり知能が高いイヌや人間の

幽体の攻撃力は桁違いで、

ネコの幽体は身を隠しながらひっそりと

行動しなければならない様です。

 

また、普通に生きている動物の幽体を

引き剥がしたり傷つけたりする事も可能で

幽体が傷つけられると

肉体のほうへも徐々に弱るなどの

影響が出ます。

 

中間世での暮らし

 

基本的に中間世では

厳しいルールがある訳ではなく

何処にいても

何をしてても良いそうです。

なので、虹の橋を渡る前にいた

住み慣れた飼い主の家に行くことも

可能ですが

飼い主には見えるはずもなく

どんなに話しかけても、足元にすり寄っても

気づいてもらえない事にショックを受けて

しまうようです。

 

輪廻転生

 

魂のガイドであるソウルメイトの導きで

来世の人生設計書を作成し

たとえば

『来世では病気をせずに

飼い主の役にたちたい』等の願いを添えて

その時を待ちます。

来世には前世での経験した事や

愛する飼い主との思い出などの記憶は

持っては行けないので、

事前に別れの挨拶を済ませておきます。

 

ルナの前世

 

オスのアビシニアンで

裕福な家庭で飼われていたそうです。

飼い主は老夫婦でしたが、

仕事で忙しい夫はなかなか帰ってこず

面倒は全て夫人が見ていました。

 

しかし夫人は極度の心配性で

具合が悪くじっとしていたくても

それが許されなかったそうです。

 

次に生まれ変わったら来世では

自分をもっと尊重してくれる飼い主の元に

いきたいと願い

我が家にやってきたと聞かされています。

 

虹の橋アニマルコミュニケーションへ申込み

結果が送付された中の一部です。

私の場合は家族の反対もあり、

メールのやり取りのみの申込みでした。

 

予め送付したルナの写真へ

オーラが色となって現された

色紙サイズのレポートが郵送されてきます。

オーラ解析図や

ペットから飼い主へ伝えたい事等が

レポートに纏められています。

質問は3つまでで、料金は19000円程です。

 

結果はどうであれ、ルナの気持ちを

知る事ができましたし、

気持ちが少し楽になった気がします。

 

どうでしたか?

以外と興味をそそられる内容だったかと

思います。

 

 

 

A8トリバゴ

スポンサーリンク

-キジトラ.com(役立ち)

Copyright© キジトラ.com , 2019 All Rights Reserved.